まるわかり!派遣バイトのいろは

派遣バイトを始めてみよう!

派遣バイトのいろは

派遣バイトのいろは

派遣バイトって知っていますか?いわゆる登録制のバイトのことです。派遣バイトはその都度バイト探しをして応募するという手間が省けたり、普通にバイトをするよりも割高な時給がもらえるなど、メリットがたくさんあります。仕事によっては、正社員になれるチャンスも!イベントスタッフや軽作業、事務職、アパレル販売など職種も豊富です。このサイトでは派遣バイトを始めてみたいという人のためのお役立ち情報を紹介します!

派遣バイトのいろは

通常バイトとの違い

派遣バイトと通常のバイトの違いを改めて理解しておきましょう。派遣バイトはメリットがたくさんありますが、条件によっては通常のバイトの方が都合が良いこともあります。自分にとってどちらが有利かをしっかり見極めることが大切です。派遣バイトの場合は、色々な会社で仕事をすることになりますので、ひとつの会社で働き続けたい人には向いていないかもしれません。派遣バイトと通常のバイト、両方のメリットとデメリット、特徴をきちんと把握してくださいね。

高時給と言えば「コールセンター」で決まり

派遣バイトの中でも高時給の職種といえば、コールセンターの仕事です。デスクワークですので体力に自信がない人でも安心です。コールセンターの仕事は、大きく2種類に分けられます。1つは、かかってくる電話に応対する「インバウンド」のオペレーターです。通販の電話受付、お問合せサービスの受付、苦情対応など、様々な種類があります。そしてもう1つは、リストに従って電話をかける「アウトバウンド」の仕事です。商品紹介営業やアポイントのほか、市場調査などで電話をかけます。

パソコンが得意なら「事務」にしよう

パソコンができる人が派遣バイトをするなら、事務の仕事がおすすめです。事務系の仕事は普通にバイト求人を探すより派遣バイトの方が職種も豊富で時給も高いことが特徴です。また、企業で事務職として働く場合、マイクロソフトオフィスソフトを使うケースが多いため、ワードやエクセルのほか、パワーポイントなども使えるとより仕事の幅が広がります。もちろん電話対応なども仕事の範囲に入ります。言葉遣いや取次ぎ方、メモの取り方など、社会人として最低限のマナーは心得ておきましょう。