派遣バイト登録説明会の持ち物は?

派遣バイトを始めてみよう!

派遣バイトのいろは

登録説明会の持ち物とは

派遣バイトをするためには派遣会社の「登録説明会」に参加する必要があります。登録説明会は、希望の職種やエリア、勤務時間などを聞いてもらう大切な場所です。落ち着いて参加するために、登録説明会当日に必要な持ち物などを確認しておきましょう。

履歴書があるとスムーズ

まず登録説明会の予約を入れましょう。派遣会社のホームページから、もしくは指定された電話番号に電話してみましょう。ホームページから申し込む時は、登録説明会の予約を入れるための専用フォームを利用します。希望する日時を選び、名前・住所・メールアドレスなどの基本情報を記入して送信するだけです。折り返しメールの返信があるか、電話での連絡がありますのでそこで予約日を決めましょう。
登録説明会には持参する持ち物がありますので確認しましょう。まず「履歴書」もしくは「職務経歴書」を用意しましょう。「履歴書不要」と明記してあるところ以外は必ず持参するようにしましょう。履歴書には氏名・住所・連絡先・学歴・自己PR、志望動機などを記入します。仮に履歴書不要と言われている派遣会社に行った時も、質問をされた時に履歴書を見て答えることができるので便利です。

本人確認書類を忘れないように

次に登録説明会に持参すべきものは「本人確認書類」です。本人確認書類とは現住所・名前・生年月日などが記載されている、公的機関が発行した書類のことをいいます。具体的には「運転免許証」「保険証」「パスポート」「住民票」「住民基本台帳カード」などです。住民票は発行してから3か月以内など期限が区切られている場合がありますので確認を取るようにしましょう。また引っ越しをした直後など、本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なることがあります。その場合は、公共料金の支払い領収書など現住所を証明できるものも合わせて持参するようにしましょう。

銀行口座や印鑑も忘れずに

給与の支払いが銀行振り込みの場合は、貯金通帳やキャッシュカードなどを持参するなど、口座情報を書き込めるように準備しておきましょう。また派遣会社から給与振込先の銀行を指定されることがあります。口座開設をしてから登録説明会に参加する指示があった場合は忘れずに口座開設の手続きを済ませておくとスムーズです。登録のために必要な持ち物として「写真」「印鑑」「筆記用具」「メモ帳」も用意しておきましょう。写真は指定された様式のものを事前に撮影し用意しておきましょう。印鑑はシャチハタ不可というところもありますので、朱肉が別になっている物を用意しておきましょう。登録説明会で説明された内容を忘れないように筆記用具とメモ帳を手元に置いて話を聞くようにしましょう。

登録説明会の持ち物とは