派遣バイトと通常バイトの違いは?

派遣バイトを始めてみよう!

派遣バイトのいろは

通常バイトとの違い

バイトには「派遣バイト」と「通常のバイト」があります。どちらにもメリットとデメリットがあります。それらのことを把握して、自分に合った方法で希望の職場を探すようにしましょう。

それぞれのメリットを知ろう

派遣バイトと通常のバイトの大きな違いは「雇用形態」です。派遣バイトの場合は、登録をした派遣会社に雇用されて給料も派遣会社から支払われます。通常のバイトの場合は勤務先の会社に雇用され給料も勤務先から支払われます。そのため通常のバイトの場合は「この会社で働きたい」とピンポイントで応募をすることができますが、派遣会社に登録した場合は、そこまで細かく指定をすることができないかもしれません。
しかし給与に関しては、派遣会社から紹介されたほうが「時給が高い」ケースが多いです。そして派遣会社が勤務先の会社との間に入ってくれますので、勤務時間の希望などが通りやすいというメリットもあります。ただ勤務先の会社がとても居心地がよい会社だとしても、派遣期間が区切られている場合は次の勤務先に移動しなければなりません。通常のバイトの場合は、よほどのことがない限りその職場で働き続けることができるというメリットがあります。このように、どちらの働き方にもメリットとデメリットがあることを知っておくとよいでしょう。

「ログロール」に登録を

時給が高めの会社で安心をして働きたい人におすすめなのが派遣会社に登録して働きはじめる方法です。派遣会社「ログロール」に登録をして、自分にぴったりの派遣バイトを探しましょう。

派遣バイト・派遣アルバイトをお探しの方はこちら ログロール ログロールでは「1日限り」の短期バイトから長期バイトまで幅広い求人を用意しています。

未経験者でも一から学べるような職場も多数あります。職種も飲食店のホールスタッフやキッチンスタッフから、宴会スタッフ、倉庫内の軽作業、運送会社の配送補助業務など豊富に揃っています。ログロールに登録している人は20代から60代と幅広く、誰でも登録可能です。登録会に参加をして、希望の職場を伝えることで、自分で職場を探さなくても派遣バイトをすることが可能になるでしょう。

「アルバイトドットコム」でお祝い金を

求人サイトを利用してバイトが決まると「祝い金」をもらえる制度があります。通常のバイトならではの制度ですのでぜひ利用してみましょう。求人サイト「アルバイトドットコム」も祝い金制度を採用しています。 まずアルバイトドットコムで求人を検索し、ネットを介して応募をします。電話応募だと祝い金がもらえませんので注意しましょう。面接に合格をして採用決定後に勤務がスタートしたらお祝い金の申請をすることができます。最大2万円の祝い金を受け取れますので、応募したいバイトの祝い金をチェックしてみましょう。アルバイトドットコムは全国のバイト情報を地域や路線、職種、そして特徴などの様々な情報から検索することが可能です。

バイト・アルバイトをお探しの方はこちら アルバイトドットコム アルバイトドットコムで自分にぴったりの職場を探して、さらに祝い金を受け取りましょう。

「バイトーク」で会社の雰囲気を

通常のバイトをするなら長く続けられる自分に合った職場を探すのがいちばんです。求人サイトの「バイトーク」を利用すると職場の雰囲気を事前に知ることができると評判です。

バイト・アルバイトをお探しの方はこちら バイトーク バイトークには求人欄に「先輩の声」という口コミ情報が掲載されています。

実際に職場で働いている先輩による生の現場の情報を見ることができます。バイトをする時に知りたいのは時給や勤務地だけではありません。「実際に週何回シフトに入れるのか」「何歳くらいの人が働いているのか」「女性はどのくらいの比率で働いているのか」など本当に知りたい情報を、先輩の声を見ることで得ることができます。働き始めて「選んでよかった」と思える職場をバイトークで探してみましょう。

まとめ

派遣バイトと通常バイトの違いをきちんと理解できたでしょうか。それぞれのメリットとデメリットを比較し、自分に合った働き方を選択しましょう。また、最近ではネットを使ったバイト探しがメインになっています。特別な理由が無い限り、ネットから応募したほうがメリットも多いので賢く利用しましょう。

通常バイトとの違い