派遣バイトはスキルアップで時給もアップ

派遣バイトを始めてみよう!

派遣バイトのいろは

スキルアップで時給を上げよう

派遣バイトをする時は、できるだけ時給が高い職場で働きたいものです。同じ職場で働く時にもスキルや経験によって時給が大きく違ってくることがあります。今回は時給が高くなるスキルについて紹介します。

求められる「パソコン」のスキル

派遣バイトの仕事をする時に「スキルが高い人は優遇される」という傾向があります。それでは、どのようなスキルを持っていれば時給が上がるのかを具体的に見ていきましょう。
まずは「パソコン」に関するスキルです。事務系のバイトやデータ入力の仕事など、バイト先でパソコンを使用する機会は増えています。どのようなバイトをするとしても、パソコンのスキルを上げておくことに損はないでしょう。パソコンの基本的な使用方法を知っていることはもちろんですが、連絡を取るためのメールやSNSなどの使用方法も理解しておいた方が良いでしょう。
事務系の仕事ではオフィス系のソフトを使用する職場が多いです。特に使用頻度が高いソフトは「エクセル」「ワード」「パワーポイント」「アクセス」などになります。企業によって使うソフトは異なりますが、エクセルとワードなどは覚えておいて損がないソフトです。ぜひ機会を作って習得しておくことをおすすめします。

その他の企業が求めるスキル

「英語力」も派遣バイトをする上で大きな武器になります。英語を話せるだけで高時給の仕事をみつけやすくなりますので、英語に興味がある人は今のうちにスキルアップをしておきましょう。具体的には「TOEIC」という資格試験が英語力を試す場として広く認知されています。基本的に試験で600点以上取ることができると英語力があるとみなされます。800点以上取れると外資系の企業でも働ける英語力だとみなされますので、自信がある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
その他にも役立つスキルがあります。経理系の事務員になりたい場合は、「簿記」の資格を取得しているとかなりのアピールになります。貿易事務員になりたい人は「通関士」の資格にチャレンジしてみましょう。秘書になりたい人は「秘書検定」の資格を目指してみましょう。

スキルによって時給は変わる

スキルアップをすると「本当に時給が上がるのか」という点が気になると思います。実際に募集案件にスキルと時給の関係が記載している企業もありますのでいくつか紹介したいと思います。
まず「コンサルティング企業」の募集案件を見ると、スキルや経験により時給がかなり違うことがわかります。募集されている業種や職務内容で細かく時給が分かれていますので、高時給で働ける業種の資格を得るとよいでしょう。
また「議事作成」の仕事でも「業務内容の経験の有無で、時給が違う」ということが明示されています。これらの募集案件のように、実際にいろいろな求人情報をチェックすると、スキルによって時給が変わることを理解できるのではないでしょうか。

スキルアップで時給を上げよう