「イベントスタッフ」の派遣バイトで楽しく働く

派遣バイトを始めてみよう!

派遣バイトのいろは

和気あいあいと「イベントスタッフ」で働こう

有名人に会える!?イベントの裏側を見られるのが魅力で、派遣バイトの中でも人気が高い職種が「イベントスタッフ」の仕事です。どのようにすればイベントスタッフとして働くことができるのか、具体的な仕事内容はどのようなものかなどについて紹介していきます。

イベントスタッフとして働こう

イベントスタッフとして働くためには、まずイベント系の派遣会社に登録をすることから始まります。コンサートやスポーツイベントの運営会社から直接雇用されることもありますが、ほとんどのイベント系の仕事はイベント系派遣会社経由での仕事になります。
イベント系の派遣会社に登録をしたら、すぐにバイトができるケースもありますが、しばらく待機をして声がかかるのを待つケースもあります。「○○のコンサートのスタッフ」など狙いを定めてバイトをするというのは難しいかもしれません。できるだけ可能性を高めるために、事前に派遣会社の実績をチェックして、なるべく希望の職場で働けそうな所に登録をするようにするといいでしょう。

設営or運営

イベントスタッフの仕事を大きく2つに分けると「設営スタッフ」と「運営スタッフ」になります。
設営スタッフは、コンサート会場のイスを並べたり機材を搬入したり照明の設置を手伝ったりと、会場の設営のお手伝いをする仕事です。毎回違うイベント会場で働くことが出来てイベントの裏側を知ることもできます。また接客をする仕事ではないので、髪型も服装も自由なケースが多いのも魅力です。
運営スタッフは、イベントが開催される会場の前に立ち、お客さんを席まで誘導をしたりチケットの確認をしたりコンサートグッズの販売をしたり、不審者がいないか警備をしたりする仕事です。リハーサルなどに立ち会えるチャンスもあり、イベントに参加をするタレントに会うチャンスが大きいのが魅力です。
どちらの仕事も、未経験者でも作業が可能なシンプルなものばかりです。給与の日払いが多いのも魅力です。イベントスタッフ同士の距離も縮まりやすく、和気あいあいと仕事ができる楽しい仕事ですので、興味がある人はぜひ参加してみましょう。

イベントバイト.com

株式会社マッシュが運営する東京を中心としたイベント系の派遣会社が「イベントバイト.com」です。

派遣バイト・派遣アルバイトをお探しの方はこちら イベントバイト.com イベントバイト.comに登録すると、1日の短期バイトから、数多くのイベントスタッフの仕事が紹介されます。

もちろん長期間の派遣バイトも可能です。各種イベントの設営ワークや運営ワーク、また展示会ワークなどを担当することが可能です。イベントの興奮を近くで味わい興奮しながら働いてみたい、イベントが無事に成功した時の達成感を味わってみたいという人におすすめです。コンサートや野外イベント、展示会やスポーツの世界大会などのイベントを運営した実績があるイベントバイト.comに登録をしてみてはいかがでしょうか。

和気あいあいと「イベントスタッフ」で働こう