「事務」は派遣バイトの人気職種!

派遣バイトを始めてみよう!

派遣バイトのいろは

パソコンが得意なら「事務」にしよう

派遣バイトでもっとも応募件数が多いのが「事務系の仕事」といえるでしょう。社会人としての基本ができていれば、未経験者でも問題なく働ける仕事ですが、パソコン作業などをこなせると職場の幅が広がりより有利な条件で働けるかもしれません。

パソコンで事務仕事

事務系のバイトはパソコンを扱えると有利です。今までにパソコンを持ったことがないという人は、今後の仕事を考えてパソコンの購入を考えてみましょう。
パソコン未経験者の場合は、起動の仕方や終了の仕方すら分からず、次のステップに進むのに時間がかかってしまいます。自由にパソコンを立ち上げて、メールの文章をタイピングして送信できるくらいまで仕事を始める前に学んでおきましょう。
時給が高くなり、働ける職場が増えるレベルになるには「オフィス系のソフトを扱える」ということが必要です。「エクセル」や「ワード」、「アクセス」などは事務仕事で頻繁に使われるソフトですので、事務系の仕事を長く続けていきたいと考えている人は習得しておくとよいでしょう。パソコンの基本が出来ている人にとってはそれほど難しいソフトではありませんし、ある程度習得すれば職場の人に質問をすることもできるでしょう。

「電話対応」が基本

事務系の仕事で最初にまかされるのが「電話対応」、いわゆる電話番の役目です。社外からかかってきた電話に適切な対応をする必要があります。
電話に出る時の挨拶の仕方や取り次ぐ人の連絡先を把握する、不在者に用件を伝えるためにメモを取るなど基本的な作業がとても大切な仕事です。なぜなら、取引先の人にとっては電話番の人が会社の顔のような存在になりますし、連絡事項をきちんと伝えないととトラブルのもとになってしまうからです。
とはいえ、社会人経験がある人なら誰にでもできる作業でもあります。基本の作業ではありますが、電話対応が上手なだけでも一生仕事に困らないというような「奥の深い仕事」でもあります。電話対応をまかされたら完璧を目指して精進してみましょう。

整理整頓も仕事の一部

事務系の仕事は電話対応やパソコンのデータ入力のような「営業補佐」的な仕事もあれば、整理整頓や資料作りのような「総務」や「庶務」的な仕事もこなします。何でも屋のような立場ですので、どの仕事にも手を抜かず真剣に向き合うようにしましょう。特に整理整頓は、空いた時間などによく任されます。電話番とセットになっていることも多いでしょう。棚やファイルなどを整理するリアルな整理整頓もあれば、パソコンのデータの整理整頓を任されることもあります。できるだけどちらもこなせるようになりましょう。主婦経験がある人は、家事の経験を活かして職場の人が驚くほどきれいに片づけをして存在価値を高めましょう。

パソコンが得意なら「事務」にしよう